ラベルのレベルが違う。サンワコーケン > 環境事業部

環境事業部

 近年、環境意識の高まりは、企業体での取り組みは勿論のこと、地球レベルでCO2削減が必要不可欠な時代となりました。
現実に、食品リサイクル法も平成19年に改正され、企業から排出される一定量のゴミにはリサイクルの義務が課せられます。
分別することにより資源としての「護美(ゴミ)」となり「リデュース・リユース・リサイクル」が可能となります。こうして地球環境に対する意識を高めることが、持続可能な企業体に発展し、そこから未来永劫続く地域社会を作り上げることができます。
 全ての人間が毎日消費している「食品」から排出される資源を活用し、「食品リサイクルループ」実現のお手伝いをさせていただきますとともに、環境関連機器の販売およびメンテナンスを行います。

取り扱い商品

自然に生息する微生物の働きを利用したバイオ資材『バイオテック・ユーノサ』の生ゴミ分解の力。これを利用したのが食品資源リサイクル機器『マジックバイオくん』です。生ゴミに含まれる有機物を水蒸気と炭酸ガスなどに分解し、数時間で生ゴミを大幅に減容。毎日発生する大量の生ゴミも、効率よく処理できます。


細菌への対策として有効な手段が「電解水」です。
洗浄力の「アルカリ性電解水」。除菌力の「酸性電解水」。
電解水の二つのチカラが、細菌を除去した真の「清潔」を実現します。


スーパー、コンビニエンスストアなどから排出される包装された食品廃棄物をそのまま投入。食品資源と包装材、どちらも有効に活用するための前処理「破砕」と「分別」を、手間をかけずに瞬時に行います。