ラベルのレベルが違う。サンワコーケン > 製品情報 > PTカッター > 純カッター PT-αXgrade オプション

純カッター PT-αXgrade オプション

OPTION

α 透過センサー 透過センサー
 標準装備センサーの透過センサーは、カス上げ処理をした非透明ラベル(白地タック紙)とセパレーターとの透過率の差を感知します。
  時代の求める作業スピードに対応する為、感知精度・処理速度・操作性等、最良の製品を装備しております。
※ファイバーの交換により反射センサーとしても使用可能。
Rα 静電容量センサー (透明ラベル対応)
 静電容量センサーとは、物質が持っている誘電率の違いを利用するセンサーで、当社は透明ラベルとセパレーターとの違いを応用し使用しております。従来の接触式厚み感知センサーに比べ、スピードを上げた際での感知精度が良いのが特徴です。またフィルムラベル等、表面の擦れが不良となる製品がありますが、その点についても表面非接触式ですので安心です。
※箔製品 を使用の場合は専用センサーにて対応可能です。
Cα カラーマークセンサー カラーマークセンサー
 カス上げ処理されていない製品の検知には、印刷物のマークを色識別し任意の色マークで検知することが出来るカラーマークセンサーで対応します。
Tα 変位センサー(透明ラベル対応) 変位センサー(透明ラベル対応)
 静電容量センサーで検知出来ない小径スポットなどは接触式の変位センサーで検知します。